モテる男になるたった一つの方法とは?GOOD DADとGOOD GENESの違い

今回はモテる男がなぜモテるか?
という世の男性が持っている疑問を解説します。

1.私も女性関係では失敗しまくりでした(笑)

モテる男がなぜモテるか?などど偉そうに言っていますが、私もかつては全然モテませんでした(笑)

プロフィール ~経歴と概要~

過去には合コン、パーティー、街コン、お見合いパーティー、クラブ、バー、ストリートナンパ、紹介、社内恋愛などなど。

様々な出会いを経験しています。

そのどれもでほとんどモテませんでした(笑)

もちろん、たまにお持ち帰り出来てセックス出来たり、彼女が出来た事もございました。

しかし、大半は失敗しています。

それもそのはずで、今考えたら女性に対する接し方やテクニックが根底から欠けてたんで、上手くいかないのは当たり前だったと思います。

ある時期からモテを研究し、様々なサイトを読み漁り、商材などを買い漁って徹底的に「モテる!」「セックスする!」というテクニック的な事を勉強しました。

おすすめナンバーワン出会い系サイトです!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

2.女性に対する接し方やテクニックを学ぶ前に知っておくべき事

 

接し方やテクニックが大事なんだったら、それを説明してくれよ」と言われるかもしれません。

その気持ちは分かります。

私も出会い系サイトでのネットナンパを本格的行う際に、以下の内容は徹底的に勉強しました。

学んだ事一覧
・プロフィールの作成
・メッセージの送り方
・メッセージ送信
・掲示板の書き込み方
・サイト内でのメッセージのやり取り
・LINEの交換方法、
・LINEのやり取り
・LINEでセックス確定するやり取り
・デート打診
・楽しませるトークスキル
・個室に連れ出す方法
・セックステクニック
・キープ化する方法
・彼女にする方法

こうやって書き出すと自分でも呆れてしまいますね(笑)
それまで学習していた面と重複する面もありましたが、大体はこの様な内容です。

もちろん、ここまでやらなくてもセックスは出来ます。

ここまでやったのは私が「イケメンではなく」「非モテ出身」だからです。

その為、フツメン以上の方であればもっと楽にセックスは出来ます。

イケメンなら尚のこと簡単です(泣)

当サイトにも上記の様なテクニックやマインドなどもちょくちょく書いています。
これらもいずれまとめて解説したいとは思っています。

しかし、今回はそうではなく、もっと高次元の話をしたいと思います。

3.あなたはGOOD DADではないですか?

突然ですが、あなたはこんな経験はないですか?

こんな経験はないですか?
・彼女が出来たら尽くしてしまう
・好きな人が出来たら一途に思い続けてしまう
・デートで女性のご機嫌を伺う
・デート代などはほとんど払ってしまう
・プレゼントなどで気を惹こうとする
・彼女が居たら、異性からのお誘いは全て断る
・彼女や好きな人が出来たら「もうこの世界にはこの人しかいない!」と思い込んでしまう

私はございます。

これは、全部GOOD DADと言います。

GOOD DADってなんぞや?」と思われるかもしれません。

私も最初にGOOD DADという単語を知った時、「何それ?」って感じでした。

GOOD DADというのは「子育てに最適な男」という意味です。

それって良い事なんじゃないの?と思われるかもしれません。

しかし、モテる男はそうじゃないんです。
おすすめナンバーワン出会い系サイトです!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

4.モテる男はGOOD GENES

また聞き慣れない言葉が出ましたね。

GENESというのは遺伝子という意味です。

つまり、直訳すると、「良い遺伝子」という意味です。

女性はこのGOOD GENESの男を本能的に望む様になっています。

これは、【個体として高い生存能力・繁殖能力】を持つ男となります。

生存能力・繁殖能力なんて現代では科学も発達しているし、要らなくない?」と思われると思います。

しかし、はるか昔、石器時代の事を思い浮かべてください。

どんな男がモテたと思いますか?

恐らく、「狩りがうまい」「力が強い」「統率能力がある」「村のボス的な存在

こんな男がモテていたと思います。

それって石器時代の事だから現代では関係ないじゃん?」と思われるかもしれません。

では、それを現代で置き換えてみると、

・小学生の頃のモテ男子=足が速かったり、運動神経が良い

これって「狩りが上手い」のと似てますね

・中学生の頃モテていた男子=ヤンキー系やちょっと悪そうな男

これって「力が強い」っていうのと似てますね

・高校生や大学生のモテ男=クラスのリーダー的な存在だったり運動部のキャプテン

これは「統率能力がある」や「村のボス的な存在」と同義ですね。

・社会人になってからのモテ男=カネを稼いでいたり、良い会社に就いていたりして部下がいたりステータスが高い

これも「狩りがうまい」「力が強い」「統率能力がある」や「村のボス的な存在」と同義ですね。

これらは何も小学生や中学生の時だけの、期間限定的なモテではないです。

どういう事かと言うと、例えば、大人になって会社で女子社員の前で100メートル走をやったり、ダンベルを持ち上げているのを披露する場はなかなかないと思います(笑)

小学生や中学生の頃にモテていた様な「足が速い」とか「腕っぷしが強い」というのを大人になって見せる機会はなかなかないです。

けど、もし、見せる機会があればどうなるでしょうか?

女性からの評価は上がるかもしれません。

今時の企業ではあまりないかもしれませんが、社内運動会の「社内対抗リレー」なんかがあって、普段は冴えない営業の男性がぶっちぎりの一位とかになったり、普段口うるさい課長が、バスケ大会でスリーポイントシュートを決めまくったりしたら、女子社員の目が変わるかもしれません。

また、スポーツや運動云々もですが、

・良い会社に勤務している
・芸能人やモデルなど社会的ステータスが高い
・単純に金持ち
・イケメン
・高学歴

こういった男性は例外なくモテます。

これらの男性に共通するのは、石器時代から変わらずに、【個体として高い生存能力・繁殖能力】を持っているという事になります。
現代人の脳の仕組みは石器時代からほとんど変わっていません。

こういった観点より、石器時代にモテていた様な男は現代でもモテるという事になります。

5.グッピーの実験から見る、GOOD GENESになるマインド

けど、社会的なステータスが高いとか金持ちとかイケメンって一部の男だけだけじゃん」と思われるかもしれません。

残念な事ですが、その通りです(笑)

大体世の中の8割の男性は非モテと言われます。

私も非モテでした。

では、非モテがモテ男になるにはどうしたら良いか?

ここで一つの実験を見て頂きます。

リチャード・ドーキンスの『利口的な遺伝子』にある一つの実験です。

3つに区分けされた水槽を用意します。
その中にグッピーのオスを2匹、メスを1匹入れます。

オスはそれぞれ品質が良いグッピーと悪いグッピーです。

ここでいう品質とは、生命力・繁殖力に差のあると言う事です。

品質が悪いオスの区分けにはメスを大量に入れて、交尾させまくります。

もう1匹の品質が良いオスは特に何もさせません。

その後、メスにこの2匹を観察させた後、区分を取り外します。

メスは圧倒的にモテていた、品質の悪いオスと交尾する確率が高かったのです。

次に特に個体差がないオスで同様の実験をします。

すると、やはりモテていた方のオスと交尾する確率が高かったです。

この事から何が分かるのか?

女性は本能的にモテる男を好みます。これは女性が子孫繁栄という「本能」が無意識にあるからです。

つまり、「モテる男」=「魅力がある男」と感じるのです。

この逆はどうでしょうか?

一途ですね。

けど、一途な男性は引かれます。

何故か?

女性は男性に比べたら力も弱いです。

また、ストーカーやレイプされたりした場合は精神的にも身体的にも大変な傷を負う可能性があります。

男性が何度も一方的に連絡したり、君しかいないと思い詰めたり、プレゼントをあげたりする行為は重いと思われるばかりか、ストーカーやレイプされるのではないか?という本能的な恐怖につながります。

では、どうすれば良いか?

「君しかいない」を前面に押し出す前に、「色々な女性が周りにいて出会いには困ってないけど、その中でたまたま貴女を見つけました。だから貴女しかいないと思った。」と思う事です。

もちろん、これを女性に直接言う必要はないです。

ただ、こういう風に思うマインドが大事です。

これであれば、女性の本能的な部分をモロに刺激出来ます。

おすすめナンバーワン出会い系サイトです!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

6.GOOD GENESになる具体的な手法

じゃあ、どうやったらGOOD GENESになれるの?」と思われるかもしれません。

また、そう思われた方は見込みがあります。

大体の男性は、「俺なんかでは無理だよ」とか「そもそもイケメンじゃないし」と最初から諦めます。

しかし、諦めない男性はGOOD GENESになる素質があります。

何故なら「諦めない」というのも、【個体として高い生存能力・繁殖能力】に近い面があるからです。

では、どうやったらGOOD GENESになれるかと言いますと、

 

 

出会う女性の数を増やす

 

 

これが一番シンプルかつ正しい回答です。

そんな簡単に言うなよという声が聞こえて来そうですし、その気持ちは分かります。

私も、合コン、パーティー、街コン、クラブ、バー、ナンパ、社内、紹介などあらゆる出会いを経験しました。

出会い系やマッチングアプリが他の出会いよりお得な理由

その中で、たまに後日デート出来ても何もなかったり、飲食代やデート代だけ掛かって散々でした(笑)

考えてみてほしいですが、リアルに女性と出会ってLINEを一人聞くってだけで凄い時間と労力が掛かりますよね?

さらに、そこからデートに行くって大変じゃないですか?

また、社会人になると時間も限られますし、女のケツばかり追い掛けている訳にもいきません。

7.出会いを量産する最も効率的な方法

では、どうすれば良いかと言いますと、、

もうお分かりだと思いますが、「出会い系サイトやマッチングアプリを使いましょう」と言う事です。

出会い系サイトやマッチングアプリを使えば最初からある程度は女性が好意を示してくれていますし、連絡先の交換は大量に出来ます。

そうする事により、『女性の連絡先を大量に増やす事で、心に余裕が出ますし、女性一人当たりに対する期待値を下げる』事が可能になります。

すると、簡単に「俺は色々な女性が周りにいて出会いには困ってないけど、その中でたまたま貴女を見つけました。だから貴女しかいないと思った。
と思わせる事が出来ます。

大体の男性は、「めっちゃ会いたかったから、○○日に○○時でディナーの予約したから!」と「会いたい」が前面に出てしまって引かれてしまうばかりか、女性や飲食店に搾取されるだけになります(笑)

これでセックス出来れば良いですけど、大体は出来ません。

これがGOOD DAD(子育てに役立つ男)です。

ところが、連絡先を大量に確保していると、美女相手でも「あー、またデートか、めんどくせぇな。安い居酒屋で相手してやるか~」くらいのマインドになります。

すると、ガッツかなくなりますし、女性からも「あれ?この人全然ガッツいてこない。他の人となんか違う」と思わせる事が出来ます。

そしてセックス出来ます。

これがGOOD GENES(個体として高い生存能力・繁殖能力を持つ男)です。

私も様々な出会いを経験しましたが、出会い系サイトやマッチングアプリほどコスパが良く、効率的にセックスが出来るツールは他に知りません。

もちろんネットナンパもテクニックは必要ですし、セックスを量産するのには多少の経験や知識は必要です。

女性経験があまりない人はまずは、出会い系で女性とカフェでお茶して会話の訓練をするのでも良いかもしれません。

正直お茶くらいであれば月に何十人でも行けます。

確かに出会い系サイトというと、いかがわしかったり、サクラや業者が多いんじゃないかと思われるかもしれません。

それは否定はしないです。

私もそう思っていましたし、初めての出会い系サイトでのデートは、ラブサーチで「待ち合わせ場所に怖いお兄さんが来るんじゃないか」とかビビりながらカフェデートした記憶があります(笑)

もちろん、普通に女性と会いました。

また、サクラや業者の見極め方も簡単です(笑)

出会い系サイトの業者の見極め方

余談ですが、出会い系で出会いを量産してから合コンやパーティーに数回行ったんですが、そのほとんどで後日会ってセックス出来ました。

これはやはり過去と違い、女性に対する余裕が表れているからに他ならないと思います。
ただ、合コンやパーティーはやはり時間やコスパが悪いので今後もあまり行く事はないと思います。

 

あなたもGOOD GENESになりませんか?

 

ここまで読んだという事はGOOD GENESになる素質があると思います。
自分を変えたい!」と思わなければここまで読まないと思います。

 

これを読んだあなたが今度はGOOD GENESになる番です。

 

⇒オススメサイト一覧はこちらです

当サイト厳選出会い系サイトはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

アラサー会社員です。 彼女に浮気されて、別れた怒りを原動力に合コン、パーティー、街コン、ナンパなどの様々な出会いを行いました。 そこで、失敗と成功を繰り返しながら、出会い系サイトの「うま味」を知り、出会いを量産しています。