ワクワクメールは安全な出会い系?会社・料金・退会・再登録など解説!

ここではワクワクメールの詳細情報を記載します。

サイトを使う上で不安だったり、サクラなどがいるのではないか?きちんとした会社なのか?など不安はあると思います。

もちろん、そういった不安になる事はないのですが、ここで詳細を確認して頂ければと思います。

登録方法はこちらです

これなら分かる!ワクワクメール登録方法!無料ポイント獲得から年齢確認まで

2017.12.23

ワクワクメール戦略・攻略はこちらです

機能豊富で出会いやすい!ワクワクメール攻略!プロフィール設定・出会い方編

2017.12.23

目次

1.ワクワクメールの運営会社は安全です!

ワクワクメールの運営会社はしっかりした会社だというのが分かります。

1.1.ワクワクメール概要

社名  株式会社ワクワクコミュニケーションズ
代表取締役  大林 正広
資本金 300万円
住所 〒106-0032 東京都港区六本木7丁目5-11
電話番号 0570-05-0909(代表)
事業内容  恋愛コミュニティサイト「ワクワクメール」企画・運営
URL http://550909.com/

1.2.ワクワクメール会社詳細

ワクワクメールは株式会社ワクワクコミュニケーションという会社が運営しています。


ワクワクコミュニケーションズの社長は元々九州でツーショットダイヤルの運営を行っていました。

しかし、風営法が厳しくなり、広告が出しにくくなった事などにより売り上げが減った様です。

そんな時、2000年代初頭にiモードの出会い系が伸び始めたのに目を付け、2001年に出会い系に参入しました。

その後、ワクワクメールはツーショットダイヤルの経験を活かし、ユーザーの要望に応えながら地道な努力を続けて人気を集め続け、日本の出会い系サイトを代表する存在になりました。

また、2008年には会社の拠点を九州から東京に移しています。

1.3.ワクワクメールの運営歴につきまして

前述した通り、ワクワクメールは2001年に運営を開始した出会い系サイトになります。

ちょうど21世紀になった年ですね。他の大手の出会い系サイトと同様に10年~15年以上の運営歴がございます。

ユーザーの要望に応え、iモード時代から改変を続けた結果、ユーザーに支えられて15年以上の運営歴になりました。

また、サクラを雇わないサイトとして業界では有名であり、安心できます。

こういったところがユーザーに支えられ、息の長い運営歴になっているのだと思います。

1.4.ワクワクメールは認可をきちんと受けています

また、出会い系サイトやマッチングアプリを運営するにあたり必要なインターネット異性紹介事業も当然届出済です。

こういった点もワクワクメールが信頼出来る部分になりますね。

1.5.サイトの特色

ワクワクメールの他の出会い系サイトにない特色としては、WKU+というSNS機能がある点です。

これは他の出会い系サイトやマッチングアプリには見られない仕様です。

ワクワクメールは出会いを目的としたサイトであるのは当然ですが、WAKU+は少し出会い色を薄くした感じで普通のSNSの様なコミュニティサイトに近い形になっています。

2.ワクワクメールのサポートは万全です

ワクワクメールは出会い系サイト未経験者の方を含め、全ての方が安心してご利用頂ける様に、24時間365日のサポート体制で運営されています。

2.1.万全のサポート監視体制です

ワクワクメールは全てのお客様に安心・安全にご利用頂く為に、24時間365日に常時サポートが行われています。

不適切な掲示板書き込みや、悪質な会員には常時、注意・警告などの対応を行っています。

そういった注意・警告を行い、尚も改善が見られない場合は利用停止や強制退会などしかるべき対処をしております。

また、問い合わせや通報に関しましてはメール・電話両方で受け付けています。

2.2.システム対応

ワクワクメールは有人のサポートチームに加え、自動監視システムにより悪質な会員や書き込みを常時監視しています。

また、悪質な用語などに関しては自動フィルタリングシステムを導入しておりますので、書き込みが出来ない様になっています。

その為、安心してサイトをご利用頂けます。

2.3.ユーザーからの協力

他人への成りすましですとか、他サイトへの勧誘、嫌がらせや金銭の授受を匂わせる様な不審な会員が居た場合は、サイト内の通報機能によりサポートセンターへ報告する事が可能です。

直ぐに、有人監視チームが該当する会員の調査・確認を行い、悪質な会員に関しましては強制退会などの厳しい処分を行います。

3.ワクワクメールの会員数は日本トップレベルです!

3.1.ワクワクメールは会員数が多いです!

ワクワクメールは会員数が1000万人と大手の出会い系サイトでも多い部類です。

PCMAXやハッピーメールには及ばないですが、ユーザーの要望に応え続け、健全経営を行って来たからこそ、ここまでの会員数になっています。

3.2.ワクワクメールはアクティブユーザー数が多いです

ワクワクメールはアクティヴユーザー数が多いです。単純な会員数はハッピーメールやPCMAXには劣りますが、アクティブユーザーは圧倒的に多いです。

これは掲示板書き込みなどを見て頂ければ一目瞭然なのですが、どのサイトよりもワクワクメールが一番多いです。

因みに、具体的な数値は、

ワクワクメールのアクティブユーザー

新規登録会員数が毎日1,600人以上

サイトへの書込み件数は1日2万件以上

1日のサイト閲覧数が約1000万PV以上

これを見ると、いかにワクワクメールのアクティブ会員数が多いか分かりますね。

3.3.コンテンツの利用者が多いです

ワクワクメールはアクティブユーザーが多いので、コンテンツの利用者が多いのが特徴です。掲示板やアダルト投稿は特に多いですね。

基本的なサイトへのアクセス数が他のサイトより多いので、それだけコンテンツの利用者が多くなります。

また、ログインしている人も多いので、プロフィール検索でも出会いやすいです。

そういった点から出会いやすくなっています。

3.4.ワクワクメールの男女比はバランスが取れています

男女比については運営側から詳細な情報は発表されていませんが、概ね男女6:4~7:3くらいで調整されています。

これはワクワクメール利用者の体験談を見ましても、多くの人が言われています。

私も数年利用しまして、6:4くらいの感覚の男女比です。

悪質なサイトだと95パーセントが男性だったりするものもありますので、注意が必要です。

ワクワクメールは健全経営ですので、そういった事は一切ございません。

4.ワクワクメールの広告費は莫大です!

4.1.莫大な広告費を使っています!

ワクワクメールを始め、優良出会い系サイトは莫大な広告費を使っています。

そこで、ワクワクメールがどういった宣伝活動をしているか紹介します。

雑誌、新聞、該当看板など様々な広告・宣伝活動を行っています。

そもそも、何故広告が必要なのかと言いますと、女性会員を集める為です。やはり女性は出会い系サイトには自発的になかなか登録しにくいです。

その為、女性向けの有名な雑誌やメディアに広告を掲載する事により、登録の後押しをしてもらいます。

雑誌掲載

これだけ有名な雑誌に掲載されています。男性でも名前くらいは聞いた事有る方が多いのではないでしょうか?

ここまで宣伝していると女性の会員が増えるのが頷けますね。

また、ギャル系の雑誌への宣伝が多いのがワクワクメールの特徴です。

掲載雑誌

小悪魔ageha

BLENDA

egg

Fine

huppie nuts

JELLY

KATY

ranzuki

an・an

 

新聞

全国紙の新聞にも掲載されています。やはり男性の会員も必要なので、スポーツ新聞では出会い系サイトの広告をよく見かけます。

街頭看板

街頭看板一覧

札幌

新宿新南口・東口

渋谷・池袋

新橋・吉祥寺

大阪

福岡

鹿児島

都市部では出会い系サイトの看板はよく見かけます。繁華街に多いですが、これはサブリミナル効果でそのサイトの印象を刷り込みます。

その場で登録はしないでも、帰宅した時などにふと思い出して、サイトの登録を促す効果がございます。

また、ワクワクメールが九州で運営開始されていますので、九州で看板を多く見かけます。

街頭Tシャツ・ティッシュ配り

キャンペーン

この様に「人をワクワク、街をワクワク」を目指すワクワクコミュニケーションズが開催するアートヒア福岡ストリートキャンバスを行っています。

このビルボード・アートコンペは、福岡の渡辺通りにある広告看板を巨大なキャンバス(約10m×15m)に見立てて、そこに展示するアートを全国から募集するものです。

グラビア

ワクワクメールではモデル、読者モデルをキャンペーンガールとして広告に使っています。有名雑誌のモデルもいます。

まとめ

ワクワクメールでは様々な広告・宣伝活動を展開をしております。そういった地道な努力のおかげで質の良い女性会員が集める事が出来るんですね。

もちろん、女性だけでなく、男性の登録も多いです。

優良出会い系サイトでは男女共に会員獲得のために莫大な広告・宣伝費を使っています。こういった長年の努力がサクラを必要としない、安心・安全な出会い系サイトを運営する事が出来ています。

5.ワクワクメールの料金について

5.1.ワクワクメールの料金体系は最安値の部類です!

ワクワクメールは女性は完全に無料ですが、男性は料金が発生します。

以下が料金一覧です。

ただし、会員登録時に、男性は120ポイント貰えます。これは出会い系業界でもお試しポイント数しては多い部類です。

また、業界の中でも最安値な料金設定でございます。

例えば、メール送信1通は50円です。これは多くの優良出会い系サイトと相場は同じ位です。

しかし、ワクワクメールは掲示板投稿が無料です。

1日1回1ジャンルまでは書き込み無料などのサイトはございますが、掲示板書き込みを常時無料にしている出会い系サイトはなかなか無いです。

また、ワクワクメールはプロフィール閲覧も無料です。他のサイトは条件付きで無料だったりしますが、プロフィール閲覧が完全無料なのは他のサイトにはない特徴です。

もしプロフィールを見て、タイプでない場合などでもポイントが無駄にならないです。

さらに、ここも凄いのですが、伝言板・日記やスマイルやつぶやきも全て無料で利用可能です。

こういった点から、メール送信代以外では殆どポイントを使う事はございません。

大手の出会い系サイトの中でも最安値と言えます。

また、料金は完全前払い制です!後で不当な請求が来る事は一切ございませんので安心です。

また、支払いも銀行振り込み、クレジットカード、コンビニ支払いなど多様な方法がございます。

5.2.定期的にポイントが貰えます!

男性は定期的に無料ポイントが貰えます。

このように、ワクワクメールから定期的にメールが来ますので、メール内のリンクからログインすると、サービスポイント(200円分)がサイトからもらえます。

こういったサービスポイントが貰えるお陰で、節約も可能ですし、出会いの幅も広がります。

本来であれば運営側はユーザーに「課金して欲しい」と考えるのが普通です。

しかし、ワクワクメールはユーザーを第一に考えていますので、こういったサービスを行えるのだと思います。

5.3.ワクワクメールはどのくらい課金すれば会えるか

これは一概に言えないです。ただし、サイトは1000円から課金が可能ですので、まずはサイトの雰囲気を見て、継続するかどうかを見るのも良いかもしれません。

それで自分と合いそうであれば、継続すれば良いでしょう。

また、今月は忙しくないので、少し多めに女性と会いたいのであれば数千円課金すれば良いですし、忙しいのであれば1000円課金してみて1人~2人を狙い撃ちすれば良いと思います。

因みに私はある月に3000円の課金で5人ほど会って、4人とセックスした事もございます。

普通に風俗に行くよりコスパ抜群ですよね。

もちろん、合コン、パーティー、街コンに行くより遥かにお得です。

6.ワクワクメールの操作性は使いやすいです!

6.1.ワクワクメールのサイトデザインはシンプルで使いやすいです!

この様に、ワクワクメールのサイトのデザインはシンプルで、利用しやすいです。

また、無駄な装飾や機能や複雑な色使いが一切ございません。

機能を充実させすぎてかえって分かりにくくなっているサイトもございます。

こういった使いやすいデザインが出会いやすい環境を作っています。

6.2.女性も登録しやすいサイトデザインです

また、出会い系サイトというとアダルト要素を前面に押し出した物も昔は数多くございました。

しかし、そういったサイトは女性は登録しにくいんですよね。

ワクワクメールのデザインはシンプルでオシャレな設計で女性も登録や利用がしやすい作りになっています。

これだと女性も何となく登録してみようかなという気になります。

その結果、男女ともに会員数もじわじわと伸びて来ています。

こういった点が15年以上サイトを運営出来ている秘訣だと思います。

6.3.つぶやきや日記の機能が会いやすさを加速させます

現代はフェイスブックやツイッターやインスタグラムの様なSNSで他者と繋がるのは普通の事です。

そういったSNSの機能をワクワクメールは出会い系サイトでいち早く取り入れました!

今まではどの出会い系サイトも掲示板やプロフ検索を利用して出会うのがオーソドックスな手法でした。

それは今でも変わりませんが、ワクワクメールは「つぶやきや日記から出会う」という、新しい手法を業界に先駆けて作り出しました!

そういったワクワクメールの影響で他の優良出会い系サイトの似た様な機能を取り入れ始めました。

また、そういった「掲示板・プロフ検索」だけでなく、「つぶやきや日記から出会う」というのが評判を呼び、高評価をユーザーから得る事によって口コミが広がり、それが新しいユーザーの登録を呼ぶという連鎖を続けて会員数を日本でもトップクラスの出会い系サイトまで押し上げました。

また、つぶやきや日記は無料で行えます。マメに使う事により出会いの数を加速度的に増やしていきます。

7.業者対策

ワクワクメールは24時間体制の有人での監視ととユーザーからの報告で、業者を素早く見付けて、確認次第強制退会の処分にします。

もちろん、万が一業者に遭遇しても、業者を見抜くのは難しくないです。

積極的にLINEのIDを教えて来たり、メール交換を打診して来たり、外部のサイトへの誘導などに応じないようにすれば大丈夫です。

7.1.キャッシュバッカー対策

ワクワクメールには女性向けポイントを景品やプリペイドカードに交換出来るシステムがございます。

その為、キャッシュバッカーは0ではございません。

しかし、ワクワクメールにはキャッシュバックシステム(女性向けポイント換金制度)がございません。

出会い系初心者には優しめなサイトになっています。

また、ある程度サイト内で打ち解けてもLINE交換に応じない女性はキャッシュバッカーの可能性が高いので、やり取りを止めるのが得策です。

7.2.アドレス、LINE回収業者

メールアドレスやLINE回収業者と呼ばれる存在です。

悪質出会い系サイトの誘導やアドレスの横流しが主な目的です。

連絡先の回収業者は女性になりすまして、サイト内でアドレスやLINEのIDを教えてくれそうな男性を探しています。

簡単に見極め方を記載します。

→名前やプロフィールにメアドやラインIDを載せている

例えば「○○○あっとどこも」「あイDは××××だよ」「緑はこれ→***」など隠語を多用して名前やプロフにメールアドレスやラインIDを載せて活動している女はほぼ100%連絡先回収業者です。

→なるべく直連絡を取りたいとプロフィールに書いている

これも業者の可能性が非常に高いです。
素人の女性なら、まずはサイト内で多少やりとりをして男性の安全性を確認してからLINEなどで直接連絡を取りたいはずです。

その工程を飛ばして直連絡を早めにとりたがるのは業者だからという理由に他ならないです。

→メールの一発目から直連絡先を書いてくる。

いきなり直連絡先を書いて送ってくれる子もいますが、このケースは95%以上の確率で業者です。

ただ、100%業者とは言えない面もございます。たまに直ぐに連絡先を送ってくれる女性もいるからです。

このケースで業者を見極めるコツとしては
「女性がこちらのプロフィールをしっかり読んでメールしてくれてるか」
「メールやLINEを交換した後に退会済み」

になってないかをチェックすると業者が見破れます。

本当に素人女性ならばこちらのプロフィールを呼んでメールしてくれますし、メールをもらった後にすぐ退会してるなんてことはありえません。

以下が退会した後の相手のプロフィール画面です。

7.3.援交デリバリー(援デリ)業者の手口

援デリとは、男性とセックスする代わりに金銭を貰う業者の事です。昨今はデリヘル業者なども紛れ込んでいますので注意が必要です。

ここでは見極め方を簡単に記載します。

→愛人契約や「初回だけお金をもらう」を謳い文句にしている

男性側の心理からしたら「2回目以降は無料なのか?」と考えるので「最初だけは」とお金を払ってしまいがちです。

もちろん彼女たちと2回目に会うなどは有り得ないです。

→待ち合わせ場所が繁華街、ホテル街などを指定してくる

待ち合わせ場所が繁華街やホテル街を指定してくると、援デリ業者の可能性が高まります。

相手の要望する場所には行かない様にしましょう。

→「ホ別2万で」などと言って来る。
これはホテル代別で2万円で本番を行うという隠語です。

こういう事を言って来る女性は直ぐにブロックしましょう。

→出会った後の特徴

女性と出会ったあと、その女性の諸動作で見極める事も出来ます。

特徴としては「誰かとメールばかりしてる」だとか「あなたの特徴やLINEの内容を覚えていない」などでしょうか。

誰かとLINEやメールをしているのは業者の送迎の人と「何時に終わるか」などの連絡メールをしてるからでしょう。

メールやLINEの内容を覚えていないのは、そもそも女性があなたとメールしてるのではなく、業者があなたとメールしてるからです。

7.4.ワクワクメールの業者対策まとめ

以下が業者のメッセージの例です。

直ぐに連絡先を交換したい、場所を指定してくるなど典型的なパターンですね。

基本的に業者はなるべく早くあなたの直連絡先を取ろうと必死になります。

ですからタイミングが早すぎないか?美味すぎないか?などの違和感を感じたら業者である確率は高まりますので注意しましょう。

また、円デリ業者を見極めるのはさほど難しくないです。

しかし、実際出会うまで分からない可能性もあるので十分に注意しましょう。

出会い系サイトの業者の見分け方と弁護士への法律相談を解説します!

2017.11.08

8.ワクワクメールの年齢確認は安全です

8.1.ワクワクメールを利用するには年齢確認が必須です

出会い系サイトは「インターネット異性紹介事業」に分類されまますので、年齢確認が義務付けられています。

他の大手の優良出会い系サイトと同様にワクワクメールも年齢確認は必須です。

逆に年齢確認が無いサイトは「インターネット異性紹介事業」の届出がない可能性が高いので、そもそも登録するのが止めた方が良いでしょう。

サクラだらけで会えなかったり、迷惑メールが大量に来る事がございます。

8.2.ワクワクメールで年齢確認を行う目的とは?

ワクワクメールもそうですが、他の優良出会い系サイトで年齢確認を行う目的は18歳未満の児童のサイト登録の防止です。

年齢確認を義務付ける事により、18歳未満の児童が犯罪に巻き込まれたり、一般の利用者が児童買春や児童ポルノ規制法に抵触する事を防止する事になります。

もし、年齢確認が義務付けられていない場合は、児童買春や児童ポルノ法で捕まってしまう可能性がございます。

その点、ワクワクメールは「出会い系規制法」の観点により、年齢確認が必須です。

ワクワクメールを楽しむ為にも年齢確認は済ませておきましょう。

8.3.ワクワクメールの年齢確認を行った後に出来る事

ワクワクメールでは年齢確認を行う事で、「メッセージの返信」と「LINEやメールアドレスの連絡先」や「待ち合わせ場所・日時」などの「特定の情報の閲覧」が可能となります。

その他の機能のプロフ検索や掲示板閲覧などは年齢確認をしないくても利用可能になるのですが、年齢確認を行わないと実際にメッセージのやり取りや連絡先の交換などが出来ないので会う事が出来ません。

その為、ワクワクメールでも他の優良出会い系サイトと同様に年齢確認は必須です。

8.4.ワクワクメールの年齢確認は安全です

ワクワクメールの年齢確認は、生年月日、身分証明書の区分、各自治体から発行されているかの3点だけを確認すれば可能です。

住所や氏名を提出する義務はございませんので、個人情報が漏れる心配はございません。

仮に住所や氏名を提出しても高度なセキュリティで保護されていますので、個人情報の漏えいはございません。

過去にそういった問題が起きた事は一度もございませんので、安心して利用出来ます。

9.ワクワクメールの退会は簡単です

9.1.ワクワクメールの退会は料金は掛かりません

当たり前と言えば当たり目ですが、ワクワクメールの退会は料金は一切掛かりません。

悪質な出会い系サイトだと退会させてくれないばかりか、他のサイトへの登録を促すような物もございますが、そういった事は一切ございません。

ワクワクメールは登録も無料です。

また、退会の際にも一切料金は掛かりませんし、退会は10秒で完了します。

退会後に料金を請求される事もございませんので、簡単に退会できます。

9.2.ワクワクメールは再登録後にポイント引き継ぎ可能です!

ワクワクメールを退会しても、やはりもう一度利用したいと思う事もあると思います。

そういったユーザーの要望に応え、ワクワクメールはいつでも再登録可能になっています。

退会するとポイントが全て無くなってしまうサイトがほとんどですが、ワクワクメールの凄い所は、退会して1年以内なら退会前のポイントを引き継ぐ事が出来ます。

再登録が可能なサイトはございますが、ポイントの引き継ぎが可能なサイトはワクワクメールの強みですね。

9.3.退会すると失う項目

ワクワクメールを退会するとポイントは引き継がれますが、失うものもございます。下記の項目は完全になくなりますので、注意が必要です。

・スマイルや足あとは全削除されます
ワクワクメールを退会すると、スマイルや足跡は全て削除になります。仮に同じ電話番号で再登録しましても、再度一から足あとを付けたり、付けてもらう事が必要なのは覚えておきましょう。

・サービスポイントの配信メール
退会するとワクワクメールから登録のメールアドレスに届く、サービスポイント付きのメールは届かなくなります。

・掲示板やアダルト投稿が公開停止
掲示板や過去に投稿したアダルト投稿は削除されます。その為、他のユーザーからは一切見られなくなります。

・ステージ特典はリセット
メール保存数ですとか、見ちゃイヤ設定の人数など「ステージ特典」もリセットされます。

再登録時はこれまでのステージはリセットされ、初回登録時のステージからスタートになります。

9.4.強制退会になる理由

ワクワクメールはご自身で退会する以外に、運営から「強制退会」される事がございます。

強制退会とは、その名の通りですが、ワクワクメールの利用規約に違反した行為を行った際などに、強制的に利用停止をさせられる事です。

強制退会は運営側の業者やサクラになどによる詐欺対策など目的もございますが、登録された会員が安全に、そして楽しくサイトを利用可能にする為のルールです。

強制退会になると、基本的に同じ電話番号や端末からの再登録は不可です。そういった事を避ける為に、どんなことをしたら強制退会になってしまうのかを事前に知っておきましょう。

強制退会になる理由・注意点
掲示板の書き込みの際に、禁止されているワードを使用
援助交際を求める書き込み(ワリキリ系で会いたいなど)
他のユーザーへ攻撃的な暴言を行う
宗教やネットワークビジネスへの勧誘
ワクワクメールの中傷の書き込み(ワクワクメールは出会えないなど)
外部サイトへの誘導
個人名をさらす行為
掲示板に無修正のアダルト画像を投稿
他人の画像の不正利用やなりすまし

また、昨今ワクワクメールを含め、出会い系サイトを「パパ活」目的で利用している女性がいます。
そのような行為は厳禁です。

男性はそういった女性を見かけても、接触するのは止めましょう。

9.5.ワクワクメールの退会の手順

それでは、ワクワクメールの退会手順を説明していきます。

WEB版ワクワクメール退会手順

ワクワクメールにアクセスしログインし、「マイページ」に進み、下の方にある「各種設定」をクリック

各種設定の画面で下にスクロールします

ページの下の方ある「退会」をクリック

退会ページの下の方にある「退会する」をクリックして退会完了

 

以上で退会は完了です。作業時間は1分も掛かりません。

安心して退会する事が出来ます。

登録方法はこちらです

これなら分かる!ワクワクメール登録方法!無料ポイント獲得から年齢確認まで

2017.12.23

ワクワクメール戦略・攻略はこちらです

機能豊富で出会いやすい!ワクワクメール攻略!プロフィール設定・出会い方編

2017.12.23

 

当サイト厳選出会い系サイトはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

アラサー会社員です。 彼女に浮気されて、別れた怒りを原動力に合コン、パーティー、街コン、ナンパなどの様々な出会いを行いました。 そこで、失敗と成功を繰り返しながら、出会い系サイトの「うま味」を知り、出会いを量産しています。