ラブサーチ詳細情報!-会社情報・サポート体制・広告費・料金体系・退会方法など-

ここではラブサーチの詳細情報を記載します。

登録に不安がある方も、こちらを読んで頂ければきちんとしたサイトだというのが分かって、安心して頂けると思います。

登録方法はこちらをご覧ください。

ラブサーチ登録方法 -登録方法全般から年齢確認まで-

2017.12.29

戦略・攻略はこちらをご覧ください。

ラブサーチ戦略・攻略 -利用方法・出会い方など-

2017.12.29

1.運営会社

出会い系サイト「ラブサーチ」は2001年のサービス開始から15年以上の歴史をもち、延べ155万人以上もの男女の婚活や恋活の出会いをサポートしつづけています。

ドメイン取得が2000年12月14日と、まさに出会い系サイトの老舗ともいえるラブサーチを運営するのは「株式会社オープンサイト」という名古屋の企業です。

以下がオープンサイトの概要になります。

商号 株式会社オープンサイト
本社 愛知県名古屋市中村区名駅二丁目38番2号 オーキッドビル6階
電話 03-5470-5911
メール support@loves.ne.jp
資本金 1,500万円
代表者 滝川 恵美
取得認可及び認定電気通信事業 第2種電気通信事業者 A-16-8055
インターネット異性紹介事業 届出(認定済み) 認定番号 30080002004

 

2.ラブサーチは不正行為のない安全な出会いサイト

出会い系サイトに対してネガティブなイメージを持つ人は少なくないといえるでしょう。

インターネット創成期から15年以上も出会い系サイト界を牽引しつづけるラブサーチは、グループサイトへの同時登録やスパムメール配信などの悪質行為や架空請求などの不正行為を行わず、健全で安全な出会いのサポートとしての出会い系サイトを運営しています。

誰でも登録ができるのが出会い系サイトのメリットですが、「誰でも入れてしまう」ということなので、残念ながら客に成りすました業者の登録を防ぐことができません。

以下の様に、悪質な業者行為に対してラブサーチでは対抗策をとっています。

2.1.サイト管理を徹底し万全なサポート体制を提供!

ラブサーチの運営には専任スタッフによって行われます。

サポートセンターも24時間365日体制のサポート体制を取っているので、入会の前後に関わらずラブサーチに対する不明点や不安な点を相談することが可能です。

非常に残念なことですが、既に紹介したとおり登録自由という性格上、出会い系サイトには悪質会員がつきものです。

詐欺目的や美人局、売春や他の出会い系サイトへの誘導などを行う悪質会員を、入会時に見定めることができないことから、会員登録されてしまいます。

ラブサーチは徹底したサイト内パトロールを行うことで、こうした悪質会員を発見し利用停止や強制退会などの厳しい対応を行い、快適な恋活や婚活のフィールドを提供することに力を入れています。

ラブサーチでは「プライバシーステートメントの策定」、「メールアドレスの暗号化」、「24時間365日の脆弱性診断」など、進化しつづけるインターネット環境の脅威に対する対応も行い、セキュリティの強化にも日々努めています。

3.ラブサーチの会員数や男女比は?

毎日4000人が新規入会しており出会えるか不安な人でも大丈夫です!

安心の月会費制なので財布にも優しい!

これは出会い系サイトでは珍しいです。

2001年のサービス開始から15年以上も男女の婚活や恋活の出会いをサポートしつづけるラブサーチの累計登録会員数は延べ160万人を突破し、老舗の出会いのサポートサイトといえるでしょう。

安心して登録できる出会いのサポートサイトとの評価を受けた結果、現在約4,000人の新規登録者が毎日増加する驚異的な出会い系ビックサイトにまで成長しました。

3.1.ラブサーチ登録会員の男女比と年齢分布は?

累計登録会員数が155万人を突破し、毎日約4,000人の新規登録会員が増えつづけるラブサーチの登録会員の男女比は約4:6で女性会員数が多いようです。

女性が多い理由は以下です。

女性を惹き付ける豊富なコンテンツ

・登録会員だけがサイト内の写真やメッセージを投稿できるコニュニティー

・お気に入りの写真を公開するギャラリーなどのコンテンツにアクセスすることが可能

ラブサーチを男女の出会いとしてだけではなく、豊富なコンテンツを持つ「会員限定のSNS」的な利用している女性も多く存在しているからだと考えられます。

事実、掲示板形式のコミュニティ内では婚活以外でも「気の合う仲間との出会いや繋がり」が広がっていて、頻繁にオフ会なども開催されています。

ラブサーチのサイト内限定で公開されるブログサービスも、お互いの人となりを理解することができると好評で、ブログが縁で結婚に辿り着くカップルも少なくありません。

出会いや婚活以外の利用も許容するラブサーチの多様性の高さが女性会員を引き付けるのではないかと考えられます。

3.2.ラブサーチ登録会員の年齢分布は?

現在登録している会員はやはり20~30代が中心年齢層となり、特にアラサー世代がボリュームゾーンのようで会員登録が目立ちます。

次に多いのが40代、そして50代、60代の登録会員もラブサーチでの婚活をエンジョイしています。

10代や20代の方は先ずは友達からという恋活、30代以上は婚活と主目的は違うかもしれませんが、いずれにしろ多くの登録会員の存在は目的に合った出会いを求めるのに大きなメリットだといえます。

健全で快適な出会いのサポートサイト運営の結果として、ラブサーチでは登録から「4ヶ月以内で88.9%」の会員がマッチングされるという驚きのマッチング率の高さをマークしています。

ラブサーチでは、登録者の最終学歴や職業分布も公開されています。

4.ラブサーチが行っているサイトの宣伝方法は?

一般的に出会い系サイトは新規登録会員やアクティブ会員を増やすために女性ファション誌への広告掲載やトラック広告、ビルボード広告を積極的に行います。

女性会員の利用料は無料!」などと大々的に宣伝する莫大な広告費用は男性会員が購入するポイントで賄われるシステムを採用している出会い系サイトが多いといえます。

ラブサーチはこのような派手な広告を行わず、インターネット広告中心の地道な宣伝しか行っていないようです。

健全な運営を行うことで会員限定のSNSサイトの要素を前面に打ち出し、サイト内のコンテンツを充実させることで、登録会員が口コミで広めてくれることから、毎日約4,000人の新規登録会員を集めることに成功していると考えられます。

顧客満足度の向上」が一番広告効果が高いということだといえるでしょう。

5.ラブサーチの料金システム

多くの出会い系サイトが採用する「ポイント課金制」はサイトコンテンツを利用する頻度が高いほどポイントが消費されますので、使いすぎの可能性が発生します。

ラブサーチの利用は女性会員は完全無料、男性会員も月額2,000円~3,980円の「完全定額制」を採用しています。

利用価格の違いは支払いプラン別の割引によるもので、月会費やシステム使用料は完全定額制なので安心して利用できます。

支払いプランには4つのプランがあり1ヶ月プラン、3ヶ月プラン、6ヶ月プラン12ヶ月プランの中から選べます。
プラン別の価格は次のとおりです。

支払いプラン一覧
・1ヶ月プラン:3,980円(税込)
・3ヶ月プラン:11,400円(月額3,800円)(税込)
・6ヶ月プラン:18,000円(月額3,000円)(税込)
・12ヶ月プラン:24,000 円(月額2,000円)(税込)

一括で長期間の月会費を支払えば「月額最大1,980円OFF」の割り引きを受けることができます。

5.1.完全定額制で本当に追加請求が発生しないのか?

悪質な出会い系サイトは、お相手のプロフィール確認や写真の閲覧、メッセージの送受信を行った後に、多額のポイントが発生する場合があります。

※当サイトでは一切そういうサイトは扱っていません

完全定額制のラブサーチに月会費を支払って利用できるサービスは次のとおりです。

ラブサーチのサービス
・お相手のプロフィールの検索や閲覧
・お相手の写真の閲覧
・メッセージの送受信
・コニュニティーやブログなどのサイト内コンテンツへの投稿
・自分の写真やプロフィールの公開と公開範囲の設定

ラブサーチのサイト内で提供される全てのコンテンツにアクセスすることができます。

5.2.ラブサーチの料金の支払い方法とは?

ラブサーチの月会費の支払い方法は次の3つで行えます。

ラブサーチの月会費の支払方法
・クレジットカードでの支払い
・銀行振込み
・電子マネー(BitCash)での支払い

出会い系サイトに対する支払いにクレジットカードを使用し、カード情報を入力することに対して抵抗感を感じる方も少なくないと思います。

ラブサーチのクレジットカード決済はテレコムクレジット株式会社のオンライン決済システムを採用し「カード決済代行会社」が仲介するので心配はありません。

これはカード情報など個人情報の管理に有効であると共に、使用明細の欄にはカード決済代行会社のみ記載され、ラブサーチの利用の事実は記載されないので誰にも知られずに利用することができます。

銀行振込みの場合、振込先を「三井住友銀行」か「ゆうちょ銀行」で選べます。

振り込み手数料は利用者負担ですので、自分の口座がある銀行を選ぶとコストを圧縮することができます。

月会費の支払いは電子マネー(BitCash)での支払いにも対応しています。

5.3.料金の支払い日と更新日について

1ヶ月分の月会費の有効期限は月額料金の支払日から30日間となっています。
たとえば、9月15日に1カ月プランで料金支払いをした場合、次の更新日は10月14日です。

5.4.クレジットカード決済の場合は自動更新に注意!

ラブサーチの定める利用規約によると月会費の支払いにクレジットカードを使用すると、自動的に「契約の自動更新」が適用されます。

支払い済みの月会費はいかなる理由があろうとも一切返金されないことも規約に明記されていますので、退会を検討している場合は更新日の前に公式サイト内から「退会手続き」を行いましょう。

退会手続きに関しましては、当ページの最下部にございます。

6.ラブサーチの機能と操作性

公式サイト内は多くの世代の会員が利用しやすいように、シンプルに作られています。

ゲーム機能などを搭載しているサイトも存在しますが、恋活・婚活サポートサイトとして必要となる機能に軸足を置き、直感的に操作することができる造りになっているといえます。

ラブサーチで提供される恋活・婚活に有効な機能を紹介します。

6.1.検索機能

登録会員の年齢、居住エリア、利用目的、プロフ写真など細かいチェックポイントを設定してお相手を絞り込み検索することができます。

 

 

 

一般的な出会い系サイトに付きものの「出会い掲示板機能」を採用していないため、基本的には検索機能からお相手を探すかたちになります。

検索条件で注目するべきなのが更新日時で、ラブサーチに最後にアクセスした日時のことを表します。

更新日時が古い方はラブサーチへの関心が薄れ、活動を休止していると考えられるので、アプローチしても反応がない可能性が高く、更新日時が新しいお相手は頻繁にラブサーチを覗いているアクティブユーザーだといえます。

条件検索時には最低でも更新日時3日以内のお相手に絞り込んでアプローチすると効果的でしょう。

6.2.メールボックス機能

ラブサーチのメール機能は出会い系サイトとしては少々特殊です。基本的には一般的なメール機能と似た様な仕様となっています。
ただ、多くの出会い系サイトのメール機能は

一般的な出会い系サイトのメールの機能
・受信メール
・送信メール
・ブラックリスト
・お気に入り
・足あと

の5機能程度しかありませんが、ラブサーチのメール機能は

ラブサーチのメール機能
・受信ボックス
・表示件数設定

・送信ボックス
・メール振り分け機能
・フォルダ管理
・メール転送機能
・ブラックリスト

などの本格的な機能を採用しているので、メールチェックを他人に見られても出会い系サイトのメールチェックをしているとは思われないでしょう。

7.ラブサーチのサクラについて

出会い系サイトというとどうしても「サクラ」の存在が気になるものです。

悪質な出会い系サイトでは、少しでもポイントを消費させる目的でサクラを採用し登録会員にポイント購入を促す行為を行っているようです。

※余談ですが、当サイトではそういったサイトは一切紹介していません。

ラブサーチでは「定額制」の料金体系を採用しています。

定額制ですから「発生するのは月額使用料金のみ」で月額使用料金の支払いだけで「1ヶ月使い放題」となります。

サクラの存在の無い運営システムになります。

サクラやキャッシュバッカーと呼ばれる存在は、登録会員のポイントを消費させることで見返りを受け取ります。
ラブサーチの運営システムにはポイントが存在しないので、サクラやキャッシュバッカーにとっては全くメリットのない出会い系サイトであるといえるでしょう。

このことは逆説的にいえば「登録会員が安心して利用できるサイト」であるということです。

つまり「定額制サイト」として運営するラブサーチがサクラやキャッシュバッカーを募集し採用することもないと考えられます。

8.年齢確認について

個人情報の管理が叫ばれる現代で身分証明証の提出には抵抗を感じる方も多いと思います。

しかし、「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(出会い系サイト規正法)」の第5条で、出会い系サイトや結婚情報サイトの事業者は、利用者が18歳以上であるかどうかの確認を行うことが義務付けられました。

ラブサーチでも会員登録の際に、年齢確認のために身分証明書の提出が必要となります。

クレジットカードでの支払い方法を選択した場合、クレジットカードが身分証明証の変わりになりますので、月会費をクレジットカード決済している方はこれだけで確認が終了しその他の証明証は不要となります。

8.1.クレジットカード決済以外の場合に必要な身分証明証とは?

年齢確認に有効となる身分証明証は次のとおりです。

年齢確認に必要な身分証明書
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・住民基本台帳カード
・年金手帳
・各種免許証(宅地見物取引主任証、危険物取扱者免状、小型船舶操縦免許証など)
・卒業証書

など生年月日か年齢が明記されていて証明書の名称、発行者の名称、有効期限などが確認できるものであれば問題ありません。

個人情報が気になる方は必要事項以外の項目に関しては隠しても良いそうです。

これらの証明書をスマートフォンのカメラ機能を使用し、メール又はFAXからで送信します。

基本的に手続き当日中に確認作業は終了しますが、確認が取れない場合には1~2日程度の時間が必要となりますので、送信前にしっかり内容を確認しておきましょう。

8.2.大切な個人情報を守るためのセキュリティ対策は?

ラブサーチでは登録会員の個人情報漏洩予防のために次の対策を取っています。

・年齢確認証の取扱い
登録会員年齢確認証で提出した年齢確認証は、確認作業が終了後専用の指紋認証付きハードウェアに移行し保管します。
提出書類はメール添付データの場合管理するオンラインのパソコン上から削除し、郵送やFAXを使用したものはシュレッダーで破棄します。

・メール添付データの削除方法

ラブサーチが管理するオンラインのパソコン上や専用ハードウェア上にある確認証データについては、削除ツールを用いて完全に破棄・抹消を行うだけでなく、ハードディスクの空き容量の記録データからも定期的に破棄・抹消するなど、ネットワーク、インターネット上での情報漏えい防止に対して、徹底した対応を行っています。

・保管方法について

ラブサーチのサポートセンターは、セコム株式会社のセキュリティサービスに加入しているオフィスビルにあり、何重もの施錠がされており関係者以外が立ち入ることはできません。

厳重な管理の下、破棄・抹消するまでの間、登録会員から提出された書類による確認証を保管し、メール添付データは専用ハードウェアで暗号化したデジタルデータとして保管し持ち出しができないよう厳重に管理しています。

・専任担当者について

ラブサーチは、登録会員から提出された書類やメール添付データの専任担当者を設けています。
いかなる場合も専任担当者以外の者が専任担当者の許諾なく、書類による確認証及び確認証データを取り扱うことはできません。

9.ラブサーチの退会方法

ここではラブサーチの退会方法を解説します

退会も簡単に出来ます。

9.1.退会方法

A. トップページの下(スマートフォンだと三マークの下部)、「よくあるご質問」をクリックします。

B. ページ下の方を見ますと、「退会について」をクリックします。

C. するとQ&Aが出てくるので、そのAの文章内の「退会手続きはこちら」をクリックします。

D. そしてご登録のメールアドレスを入力し、「メールを送信する」を選択します。

E.運営事務局から、登録したメールアドレス宛に「ラブサーチ退会手続きのご案内」のメールが届きます。

このメールのリンクをクリックします。

F.退会手続きの注意事項をよく読みます。

G.「注意事項に同意する」にチェックを入れて、「退会する」をクリックします。

これで退会が完了します。

ラブサーチは登録方法も簡単ですし、退会方法も簡単です。

もちろん後から請求が来る事などは一切ございません。

登録方法はこちらをご覧ください。

ラブサーチ登録方法 -登録方法全般から年齢確認まで-

2017.12.29

戦略・攻略はこちらをご覧ください。

ラブサーチ戦略・攻略 -利用方法・出会い方など-

2017.12.29

 

当サイト厳選出会い系サイトはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

アラサー会社員です。 彼女に浮気されて、別れた怒りを原動力に合コン、パーティー、街コン、ナンパなどの様々な出会いを行いました。 そこで、失敗と成功を繰り返しながら、出会い系サイトの「うま味」を知り、出会いを量産しています。